運行管理者等指導講習

運行管理者等指導講習の概要

基礎講習、一般講習は国土交通大臣の認定を受けて開催しており、バス、ハイヤー、タクシー、トラックなど運送事業で使用する自動車の運行の安全確保のため、運行管理者等を対象に「運行管理の実務や関係法令、安全確保に必要な管理手法など」の講習を行い、自動車事故の防止に万全を期そうとするものです。
この講習は受講された運行管理者や運行管理者の補助者等の方々の日々の業務に役立てていただいております。
なお、運送事業者において選任されている運行管理者に対しては、定期的に一般講習を受講することが法令により義務付けられています。

運行管理者等指導講習の種類

種類 講習の対象者 講習時間 手数料
基礎講習 運行管理を行うために必要な法令及び業務等に関する
必要な基礎知識の習得を目的とされる方
16時間
(3日間)
9,700円
一般講習 既に運行管理者として選任されている方又は運行管理者の
補助者として運行管理業務をされている方
5時間
(1日間)
3,600円

※手数料には、消費税及び地方消費税が含まれています。

運行管理者等指導講習の流れ

予約
予約申込書をFAX又は郵送してください。予約は先着順です。
受講票の送付
予約申込書に記載されたご住所に受講票を郵送いたします。
(受講票は受講日当日に忘れずにご持参下さい。)
受講
集合時間までに受講会場におこし下さい。
受講受付を行い、受講票の確認、免許証によるご本人確認、写真提出、受講料徴収(領収書発行)を致します。
受講日当日にご持参いただくもの
基礎講習 ・受講票 ・運転免許証 ・写真(3.0×2.4cm)1枚 ・受講料
一般講習 ・受講票 ・運転免許証 ・運行管理者手帳・受講料
手帳及び修了証書交付
受講後、基礎講習は手帳及び修了証書交付、一般講習は手帳に修了証明印を押印します。

運行管理者等指導講習の受講予約申込方法

講習を受講する際には予約が必要です。予約の申込みは、下記の各講習受講予約申込書をダウンロード又は直接当校にご請求いただき、記載後、FAX又は郵送にてお申込下さい。予約申込書は申込期間内に当校へ必着です。
各講習予約申込書が到着後に受講票を郵送いたします。受講日当日に忘れずにご持参下さい。なお、ご予約は先着順のためご希望に添えない場合もございますのでご了承下さい。

受講日にご持参いただくもの
  • 受講票
  • 運転免許証(ない方は、ご本人確認が出来るものを持参)
  • 写真3.0×2.4cmを1枚(運行管理者手帳交付又は基礎講習受講の場合のみ)
  • 受講料
  • 運行管理者手帳をお持ちの方はその手帳

「受講予約申込書」のほか、「運行管理者各種予定」、「各講習予約お申込受付期間および実施場所」、「運行管理者等基礎講習カリキュラム」、「運行管理者等一般講習カリキュラム」を下記に掲載しておりますのでご覧下さい。

^